トラックドライバーの専用部屋「ドライバー室」も公開されていました。
通常は一般客の立ち入りが禁止されている区画なので、こういう機会でないと見ることができません。

寝室は1タイプのみで、造りはエコノミーシングルと全く同じ。

 

違いは、部屋着とスリッパが備わっていること。
便所スリッパじゃなくてちゃんとしたものです。

客室のほか、専用の浴室とサロン、トイレがあり、レストランを利用しなければ、一般客が利用する区画に行かなくても過ごすことができます。

ドライバーズサロン。
ここも今は禁煙。時代の流れですね。

給茶機&給湯機とシンク。

製氷機と電子レンジもあります。

この区画にある自販機は、一般客区画に設置されているものより安いことが多いのですが、同じ価格でした。
しかも、清涼飲料水のみでアルコール類はなし。

浴室は公開されていませんでした…残念。

(次回へ続く)