食事処「こまめや」さんがあった所。
ずっと空き家のままです。

01

牧草地に点在する牧草ロール。

02

トラクターの後ろに付いているのは牧草ロールを作る機械。

03

今回の観察はこちら。
牧草ロールにラップを巻く機械です。

トラクターに繋いだ機械を、畑に転がっている牧草ロールの後ろに位置を合わせて停め、大きなアームを使って台の上に載せます。

04

機械の上で牧草ロールは縦に回転させられながら、水平方向にラップで巻かれていきます。

05

中が見えなくなるまで巻かれます。

06

巻き終わると、牧草地にぽいっと放たれます。

07

ラップ巻き牧草ロールのできあがり!
ラップで覆われることで、酸素が中に入るのを遮断して、牧草の発酵が促されるのです。

08

阿寒横断道路を通って、阿寒湖畔の街へ。
国道沿いのセイコマに寄るくらいでいつも通過する場所なので、たまには…と立ち寄り。

共同浴場の「まりも湯」。
湯温高めの源泉掛け流しの温泉です。

浴槽脇にはいろんな大きさのまりもちゃんが置かれていて、湯の中で遊べるのが特徴。
脱衣所の床は、温泉の湯を使った暖房が年中効いていて暖かい….というより暑い(笑)

09

共同浴場の湯は、温泉街に引かれていて、このようにあちこちで湯に触れることができます。

10

こちらは手を浸ける手湯。

11

そして、阿寒湖畔には湖を眺めながら浸かれる足湯があります。

12

森のこみちを散策。

13

金網の中に動物がいるわけではありません。
温泉の熱で冬でも暖かいこのあたりでは希少な5種類のコオロギが生息しています。
付近で越冬する鹿に踏まれてしまわないよう、この金網で保護されているのです。

14

ボッケ。
火山活動により発生した硫気ガスや水蒸気が熱い泥と共に吹き出している泥火山です。
別府にある坊主地獄のミニ版みたいな感じ。

15