朝方、激しい雷雨となっていましたが、宿を出発する頃には雨が上がり、次第に晴れ間が見えてきました。

192414101

串本町から北上し、古座川町へ。
今回の旅の目的のメイン!?と言っても過言ではない、こちらの個人所有の温泉へ。
幸い、オーナーさんが在宅だったので、了解をいただき入ることができました。

192414102

湯小屋には2つ浴室。湯はもちろん源泉掛け流しです。
満足満足。

192414103

ちょっと寄り道、近くの一枚岩へ。
日本のエアーズロック!?高さ100m、幅500mある大きな岩で国指定天然記念物になっています。

192414104
いい撮影ポイントがなく、大きすぎて1枚におさまりません。

192414105

「ん!」の次は「?」。

192414106

近寄ってみると「誰もいないお店」でした。
上の棚に雑貨、下の棚に野菜が売られているようで、下の棚は売り切れていました。

192414107

数年ぶり、いやそれ以上になるでしょうか、本州最南端の潮岬へ。
まだ天気が回復しておらず、ちょっとどんより曇り空。

192414108

192414109

岬近くにある展望台「潮岬観光タワー」…..寂れています。

7階建ての建物の途中の階は使われておらず廃墟状態。
有料のエレベータは最上階の展望台への直行便。
下りは入口のある1階までは降りてくれず、2階で降ろされ、お土産屋さん街を通らないと外に出られない仕組みになっています。(笑)

192414110

懲りずに再び回転寿司へ。

192414111

「回転寿司 海宝」。昨日の「すし和歌丸」と違って、全皿105円ではなく、それなりの値段がします。
その値段に相応する内容ですが、それ以上のものではありませんでした。

192414112

昨日の店もそうですが、ここのお店も寿司にわさびが入っていませんでした。
店の人に聞いてみると「回転寿司なのでわさびは入っていません。各自お好みで入れて下さい」とのこと。
和歌山では、回転寿司=わさび抜きが常識なのでしょうか!?

ないですね~「当たり」の店は、なかなか。