旅好き作者が訪れた全国の温泉や名所等を紹介
ぶらっとブログ

年別アーカイブ: 2012年

新日本海フェリー 新造船「すずらん」パブリックスペース

最終回はパブリックスペースの紹介。 右舷の乗船口から入ってすぐのところにある部屋は手荷物庫。 乗船中荷物の心配をしなくていいし、乗船下船時の荷物の受け取りにも便利な位置にあります。 その先に案内所。 案内所は、船体の中央 …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」バリアフリー対応状況

客室紹介最後はバリアフリー対応部屋です。 ツーリストSとステートルーム、デラックスルームに設定があります。 いずれも間口が広く、ドアはスライドタイプになっています。 まずはツーリストS。 2区画それぞれに1室、通路から入 …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」スイートルーム

今日は最上級の部屋、スイートルームの紹介です。 台風接近で見学会が途中で打ち切りになったため、このあたりは大慌ての撮影になってしまってます。 スイートルームとジュニアスイートルームの2種類の部屋があり、どちらも2名定員の …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」デラックスルームA

今日はデラックスルーム(旧・特等室)の紹介です。 2名定員の洋室タイプと3名定員の和室の2種類があります。 こちらは洋室。 このグレードになるとユニットバスが備わり、ベッド幅もステートルームよりもかなり広くなります。 ベ …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」ステートルームA(その2)

ステートルームの紹介の続き。 こちらは2名定員の洋室タイプの部屋で、プルマンベッドがない点以外は4名定員の洋室とほぼ同じ造りとなっています。 テレビはテーブルの脇、冷蔵庫の上にあり、4名部屋と違って適度な高さ。 ただ、す …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」ステートルームA(その1)

さらに客室紹介は続きます。 「その4」で紹介したツーリストSより上級グレードの客室は完全個室となり、ドアも施錠できるようになります。 鍵は新日本海フェリーでは初のカードキータイプが採用されています。 最近のビジネスホテル …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」ツーリストS

客室紹介の続き。 こちらは、ツーリストS(旧S寝台)と呼ばれる、同社のあかしあ、はまなす、らいらっく、ゆうかりにもある一段ベッドの半個室。 広めの通路の両側に各ブースがあります。 枕、シーツ、掛け布団付きの一段ベッドと荷 …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」ツーリストA

次は客室。 居住性とプライバシーを高めるため、この船では従来の雑魚寝タイプの大広間の部屋が廃止され、ツーリストA(旧2等寝台)が最も安い部屋となっています。 そのぶん、旅客定員が減ったかというとそういうことはなく、客室下 …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」浴室

まずは「ゆ」の暖簾の掛かる浴室から。 乗船してから深夜1時30分まで(敦賀行きは0時30分)、翌日は朝8時から18時まで入浴可能なのは旧船と同じ。 暖簾をくぐると脱衣所。 靴を履いたままで見学できるよう、ビニールシートが …

新日本海フェリー 新造船「すずらん」 船内見学会

新日本海フェリー株式会社の8年ぶりの新造船「すずらん」が就航。 それに先立ち、大阪の天保山で見学会が開催されたたのですが、抽選にはずれて行けず…。 台風が近づく中、敦賀港(福井県)のほうで開催された見学会へ。 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright 1996-2020 Uemura All Rights Reserved.