旅好き作者が訪れた全国の温泉や名所、旅先で見つけた珍品等を紹介

フェリーさんふらわあ あいぼり、こばると

  • HOME »
  • フェリー »
  • フェリーさんふらわあ あいぼり、こばると

まだ関西汽船株式会社だった頃に就航したフェリーで、商船三井フェリー株式会社の子会社であるため、「さんふらわあ」の名前が付いています。大阪南港~別府観光港間を航路とし、同じ航路の「あいぼり」と「こばると」は姉妹船になります。
フェリーさんふらわあ株式会社は、この大阪~別府以外に、大阪~志布志(鹿児島)、神戸~大分の3航路があり、どの航路も船に泊まって現地を日帰りで観光する「弾丸フェリー」という低価格商品を企画しています。以前は知る人ぞ知る的な商品でしたが、今では他社フェリーが類似商品を出すほどの周知のものに。
2隻とも船体が古く、神戸~大分航路の「さんふらわあごーるど」「さんふらわあぱーる」と比べると設備の差は大きいものの、大阪の中心地に着くことや、フェリー乗り場が地下鉄の駅と隣接していて、徒歩乗船客のアクセスしやすいこともあり、人気の航路となっています。(2001年、2012年乗船)
レストランは、乗船時はカフェテリア形式でしたが、現在は他航路と同じバイキング形式になっています。また、レストランの営業終了後はレストランスペースは閉鎖されるようになり、かつては、くつろぎスペースとして開放され、トラックドライバー等の酒盛りで賑わっていた光景も今は見られなくなりました。
レストラン 展望浴場 外部甲板

席数の少な目のプロムナード(展望通路)に事務用テーブルや椅子を後付けで置いたり、船首の展望スペースに折りたたみ椅子を置いて座って外が眺められるようにしたりと、船の古さをカバーしようとする船会社の前向きな姿勢が伝わってきます。

プロムナード エントランスホールのラウンジ 船首の展望スペース

客室は、個室タイプのデラックス、デラックスシングル、ファースト、スタンダードと相部屋のツーリストベッド、ツーリストの5クラス。うち、二段ベットの相部屋「ツーリストベッド」の4名定員部屋は、液晶テレビや小上がりのある個室で、パック商品「弾丸フェリー」利用で乗船すると、わずかな追加料金で個室として利用できるのでおすすめ。

ツーリスト ツーリストベッド ツーリストベッド(テレビ付き)

 

あいぼり(1997年就航)、こばると(1998年就航)
全長 153.0m
全幅 25.0m
総トン数 9,245t
旅客定員 710名
車両積載台数 乗用車100台
トラック100台
造船所 三菱重工業下関造船所
PAGETOP
Copyright 1996-2018 Uemura All Rights Reserved.