宗谷郡猿払町は、日本最北端の稚内市の隣にある町で、ホタテ貝の漁獲量が日本一の町として知られています。

食事処やませは、地元産のホタテ料理が食べられる食事処の一つで、ライダーハウス(バイクや自転車で北海道を旅する人向けの簡易宿泊所)も営んでおられます。
国道238号線沿いにポツンとあるオレンジ色の建物が目印。

食事処やませ

食事処やませ


オーナーはホタテ漁師で、その日に水揚げされたホタテが食べられるのが特徴。
一番人気は、店の名が付いた「やませ定食」。

やませ定食

やませ定食


ホタテの刺身に鮭のルイベ、ホタテ煮付け煮のサラダ、ホタテの和え物、ツブ貝の煮物、蟹出汁の味噌汁とホタテと海の幸づくしのメニューで、身が厚くてぷりっぷりのホタテを堪能できます。
こちらはホタテのフライ。

ホタテのフライ

ホタテのフライ


他にホタテカレーやホタテご飯、ホタテラーメン等のメニューもあります。

道北へ行く際にはホタテを食べに立ち寄る店でしたが、2019年10月末で閉店してしまいました。ライダーハウスの方は引き続き営業されるそうです。