旅好き作者が訪れた全国の温泉や名所、旅先で見つけた珍品等を紹介

福岡県の温泉

 

筑後川温泉 清乃屋

福岡県うきは市にある温泉宿。筑後川沿いにある温泉旅館で、宿の大きさからするとやや小さめの浴室と浴槽。これは湯を循環させず、加水なしで源泉掛け流しとするため、湯量に見合った規模としているとのこと。同じ理由で露天風呂も設けていないそうです。無色透明の湯はアルカリ性で肌がつるつるになります。(2011年入湯)

所在地 福岡県うきは市浮羽町古川1099-3 (Tel.0943-77-2188)
入浴料金 500円
日帰り利用時間 10:00~21:00(通年営業)
泉質 アルカリ性単純温泉
おすすめ ☆☆☆

原鶴温泉 ビューホテル平成 花農家 和みの湯


福岡県朝倉市にある日帰り温泉。筑後平野が見渡せる高台にある施設で浴室は内湯のみ。湯が白濁していて浴槽の底の段差が見えないので転倒に注意。この日は浴槽の一角にハーブを沈めたハーブ風呂でした。訪れたのが閉館前だったからか、既に湯が止められており、湯が掛け流されているのかどうかは確認できませんでした。閉館時間まではきちんと営業してもらいたいですね。(2011年入湯)

所在地 福岡県朝倉市杷木志波203-1 (Tel.0946-62-1150)
入浴料金 600円
営業時間 10:00~19:00(木曜定休)
泉質 アルカリ性単純温泉
おすすめ ☆☆

甘木温泉 朝倉市健康福祉館 卑弥呼ロマンの湯

福岡県朝倉市にある日帰り温泉。市の健康福祉館の中にあるのですが、訪れたのが日没後だったため、この施設以外は既に営業が終了していて辺りは真っ暗。見つけるのに苦労しました。

浴室には、熱めの湯とぬるめの湯の2つの浴槽と打たせ湯があります。毎分700リットルという湧出量を生かし、浴槽から源泉が贅沢に掛け流されているのが特徴。硫化水素臭のある無色透明の湯はつるつるになるアルカリ性の湯。そのせいか、溢れた湯は浴室の床ではなく、専用の排水溝に掛け流される造りとなっていました。(2011年入湯)

所在地 福岡県朝倉市甘木198-1 (Tel.0946-21-8800)
入浴料金 420円
営業時間 10:00~22:00(受付は21:30まで、毎月第3月曜定休)
泉質 アルカリ性単純温泉
おすすめ ☆☆☆☆
PAGETOP
Copyright 1996-2019 Uemura All Rights Reserved.