改良箇所のページで紹介しているハンドルスペーサについて、取付けの際のケーブル類取り回し方法について問い合わせいただいたので別ページを設けました。

ここで紹介しているのはあくまで私が行った方法であって、走行上問題のない正しい取付方法であるという保証はできません。心配な方はバイク屋さん等プロのアドバイスを受けてください。(2001年記)

ウィンカースイッチアッセンブリー(左ハンドルスイッチ)のケーブルとハンドルを固定しているタイラップベルトを撤去。チョークケーブルはギリギリの状態。

ブレーキホースとスロットルケーブルA・Bの順番を入れ替えています。

下方向から。
ブレーキホースをステアリングステムに固定するクランパーを取り外し、代わりに、タイラップベルトを使って右フロントフォークに固定しています。

上方向から。

ここで紹介しているケーブル類の取り回しを変更する方法のほか、市販の延長ケーブル(他車種用)をに交換して取り付ける方法もあります。