湿原温泉 家元・鶴之家(現・民宿つるい)

北海道阿寒郡鶴居村にある温泉宿。1993年に湯元鶴乃家として開業するも2002年に閉館。その後、経営者が変わり、2003年より「民宿つるい」として営業しています。内湯と露天風呂とも、浴槽にステンレス製のバルククーラー(集乳の車が来るまでの間、牛から搾られた生乳を冷蔵保存するタンク)が使われているのが特徴。湯はモール泉で、洗い場のカランから出る湯も温泉が使われており、浴槽からはドバドバと源泉が掛け流されています。(2002年、2007年、2018年入湯)

湿原温泉 家元・鶴之家(民宿つるい)
湿原温泉 家元・鶴之家(民宿つるい)
所在地北海道阿寒郡鶴居村3-3(Tel.0154-64-2030)
入湯料金400円
日帰り利用時間10:00~22:00(水曜定休)
泉質ナトリウム-塩化物泉
おすすめ☆☆☆☆☆