大沢温泉

岩手県花巻市にある温泉宿。大沢温泉は、花巻市の山奥にある1軒宿のみの温泉。旅館部である「山水閣」「菊水館」と自炊部の3棟からなり、慣れないと迷ってしまうくらいの広さ。うち、自炊部は木造で、コイン式のガス台があったりと、昔ながらの湯治宿の雰囲気が残っていて良いです。

 

その自炊部にある混浴の岩組みの露天風呂が「大沢の湯」。豊沢混浴の川のすぐそばにあって開放感たっぷり。開放感がありすぎて対岸や周囲からよく見えるので女性が入るのは厳しいと思います。でも、浴室は他にもいくつもありますし、源泉は1つで、どこに入っても泉質は同じなので問題はありません。

 

この露天風呂のほか、自炊部の男女別の内湯と女性専用露天風呂、菊水館の男女別の内湯、山水閣の男女別の内湯と半露天風呂が日帰りで利用できます。私的には大沢の湯よりも菊水館の内湯「南部の湯」が気に入りました。(2001年入湯)
大沢温泉
大沢温泉
所在地岩手県花巻市湯口字大沢181(Tel.0198-25-2315)
入湯料金500円(山水の湯も利用する場合は900円)
日帰り利用時間7:00~20:30(山水の湯は11:00~14:00)
泉質アルカリ性単純温泉
おすすめ☆☆☆☆