那須湯本温泉 雲海閣

那須湯本温泉雲海閣は栃木県那須郡那須町にある温泉宿。温泉街から少し離れたところにあり、浴室は内湯が2つあり、それぞれ泉質が異なります。本館側にあるのが「見晴らしの湯」。湯は無色透明。名前のとおり窓からの見晴らしが良いです。
 
ここからコンクリート製の薄暗いトンネルのような通路を抜け、さらに木造の長い急階段を下ったところにあるのがもう一つの内湯。白濁した硫黄泉で、木造の浴室には熱めの湯と温めの湯の2つの浴槽があり、どちらも2~3人くらいはいれば満員になってしまうくらいの大きさです。見晴らしの湯には誰も人が入っていないのに、こちらは入れ替わり立ち替わり、常に誰かが入っている状態。いつ行っても混んでいる共同浴場「鹿の湯」と同じ源泉を引いているからかと思い、湯に浸かっているおじいさんに話を聞いてみると、「白く濁っている湯のほうが効き目がありそうだから」とのこと。(2004年入湯)
那須湯本温泉雲海閣
那須湯本温泉雲海閣
所在地栃木県那須郡那須町湯本33(Tel.0287-76-2016)
入湯料金400円
営業時間8:00~21:00(通年営業)
泉質含硫黄-カルシウム-硫酸塩・塩化物泉、単純硫黄泉
おすすめ☆☆☆☆

前の記事

淡島湯温泉

次の記事

畑毛温泉 富士見館