岩屋温泉 岩屋温泉会館(廃業)

兵庫県明石市にある日帰り温泉。明石と淡路島を結ぶフェリーが着く岩屋港のすぐ近くにある温泉。建物が主要道路から奥まったところにあるせいか、海水浴シーズン以外は人も少なくひっそりとしています。
 
脱衣所から浴室に入るとまずあるのが小さな浴槽。中に入っているの湯ではなく水、20℃の源泉風呂です。その先には扉があり、そこを開けると沸かし湯が入った湯船のある浴室になります。温泉に含まれるラドンの吸収効果を高めるために扉を設けて浴室を密封しているのだそうです。 ただ、そのせいで消毒用の塩素の臭いが充満してよけいに気になってしまいます。明石海峡大橋の近くなのに浴室からそれが見えないのは残念…..といっても、橋ができるより20年近く前に建てられた施設なので仕方ないですね。(2004年入湯)
 
施設の老朽化のため、2009年5月から休館していましたが、改装されることもなく2010年1月にそのまま閉館しました。(2011年追記)
岩屋温泉岩屋温泉会館
岩屋温泉岩屋温泉会館
所在地兵庫県淡路市岩屋884-7(Tel.0799-72-4276)
入湯料金560円
営業時間13:00~19:00、6~9月は20:00まで(火曜定休)
泉質放射能泉
おすすめ

前の記事

淡島湯温泉

次の記事

畑毛温泉 富士見館