仁伏温泉 仁伏温泉保養所(※休業中)

北海道川上郡弟子屈町にある温泉宿。営林署の保養所ですが、一般の人も入湯することができます。露天風呂はないものの、窓が大きくてすぐ側の屈斜路湖と繋がっているような感じ。そして、広い内湯(混浴)の澄んだ湯の底には玉砂利が敷かれ適度な刺激を足に与えてくれます。隣接して女性専用の内湯も一応ありますが、とても小さくて外の景色も見えないので、せっかく入るのなら混浴浴槽のほうに入ることをおすすめします。(2001年入湯)
 
営林署の保養施設は2003年に閉館。温泉を惜しむ声が多々あったことから、弟子屈町が一旦購入し、オーナーを募ったところ、かつて国鉄に勤めていた町民が購入し、2003年夏より温泉が再開されました。現在はオーナーの指針で順番制の貸切風呂となっています。これほどの湯・浴室を貸切にしておくのはちょっともったいないような気が…..。(2003年入湯、追記)
 
その後、混浴だった内湯は、衝立が立てられ男女別の浴室となりました。施設のほうは、2014年頃から休業しています。(2019年追記)
仁伏温泉 仁伏温泉保養所
仁伏温泉 仁伏温泉保養所
所在地北海道川上郡弟子屈町川湯仁伏(Tel.0548-3-3058)
入湯料金500円
日帰り利用時間7:00~21:00
泉質単純温泉
おすすめ☆☆☆

前の記事

新穂高温泉 アルペン浴場

次の記事

明礬温泉 鶴の湯