那須温泉郷 高尾温泉(栃木県)

栃木県那須郡那須町にある温泉。温泉街へ向かう県道から外れてしばらく行った空き地の奥にこの温泉はあります。かつて、この空き地には温泉旅館がありましたが、火事で焼失してしまい、そこに残った温泉を地主さんが善意で開放してくださっているものです。
 
浴槽は、20人位入れそうな大きなものが1つと2~3人が入れそうな小さいものが3つあり、小さいほうは湯が注がれるパイプが高い位置にあって打たせ湯になっています。山の上にあって遮るものがないので眺めが良いです。よく入りにきているという温泉好きのおじさんの話では、獅子座流星群が見られる日には夜中に大勢の人が来ていたとか。露天風呂に浸かりながら流れ星を見るなんて贅沢でいいですね~。
 
私が訪れたのは12月の大雪が降った数日後で、温泉街からここへの道はすっかり雪に覆われていました。圧雪路だったら問題ないのですが、所々凍結していて、下りではスタッドレスタイヤを装着しているのにABSが頻繁に作動しました。もっとも、雪のおかげで、人のほとんどいない温泉にのんびりと浸かれたのかもしれません。(1999年入湯)
 
おおるりグループがこの地を買取り、2003年に旅館が建てられた際に、この露天風呂のほうも手を加えられ一変(写真右下)。開設後しばらくは、無料で開放されていましたが、現在は有料化されています。(2004年再訪、2011年追記)
那須温泉郷高尾温泉
那須温泉郷高尾温泉

前の記事

長島温泉 ガニ湯

次の記事

白馬塩の道温泉 倉下の湯