燕温泉 黄金の湯

新潟県中頸城郡妙高村にある野湯。燕温泉という小さな温泉街を抜け徒歩10分程、登山道から少しそれて深い谷間を進んだところにあります。谷沿いの道が曲がりくねっていて温泉のすぐそばまで行かないとその姿が見えず、「隠し湯」という言葉がぴったりあてはまります。登山道のすぐそばにあるため、登山帰りの入湯者が多く温泉は人で一杯でした。湯がやや温めなのでゆっくり浸かっていられるのもあるのでしょうね。(2002年入湯)