フェリーきょうと、ふくおか(浴室等)

※「フェリーきょうと」と「フェリーふくおか」は姉妹船(同型船)なので、客室や船内設備は同じです。

名門大洋フェリー「フェリーきょうと」「フェリーふくおか」の浴室等の水回りのパブリックスペースを紹介します。

ツーリスト、コンフォート、ファーストクラスの客室には室内に浴室やトイレがないため、共用設備を利用することになります。
最上階にある展望浴室は広くて、海を眺めながらゆったり浸かれるので、個室利用の方にもおすすめです。

「ゆ」の暖簾をくぐると脱衣所。

フェリーきょうと、ふくおか22

出入口の横にあるモニターは、人数カウントシステム。
利用人数がカウントできるセンサーが出入口に設置されていて、モニター画面で浴室内の混雑状況が確認できるという、国内フェリーでは初の試み。

フェリーきょうと、ふくおか23

空いているときの表示
コロナ禍のため、上限を半分の16人となっていますが、通常期は32人が上限となります。

フェリーきょうと、ふくおか24

新型コロナ感染症対策の一つとして設置されたものですが、暖簾をくぐって中を確認しなくても混雑状況が確認できるのは、通常期でもありがたいです。

脱衣所は旅客定員からするとそれほど広くはありません。
脱衣ロッカーは施錠可能なタイプで、100円返却式でないので100円硬貨を持参する必要はありません。

フェリーきょうと、ふくおか25

浴室は窓際に浴槽、反対側に洗い場が並びます。
窓は大きく、外の景色を眺めながら湯に浸かることができます...が、早朝を除くと、外が暗い時間帯での入浴となるため、ライトアップされた明石大橋が見られるくらいで、窓があることの恩恵はあまり得られません。

フェリーきょうと、ふくおか26

洗い場には、ボディーソープとシャンプー、トリートメントが備え付けられているので、タオル1枚あれば利用できます。

中層階にはシャワールームもあります。

フェリーきょうと、ふくおか27

各ブースごとに脱衣スペースがあり、扉を閉めて施錠できるので保安面でも安心です。
こちらは夜間閉鎖されることなく、乗船時から入港10分前まで利用が可能です。

フェリーきょうと、ふくおか28

船内にはコインランドリーもありますが、トラックドライバー専用区画にあるため、一般客は利用できません。