らべんだあ、あざれあ(パブリックスペースその他1)

※「らべんだあ」と「あざれあ」は姉妹船(同型船)であるため、客室や船内設備は同じです。ここでは主に「らべんだあ」の画像を使って紹介しています。

新日本海フェリー「らべんだあ」「あざれあ」のパブリックスペース(エントランスホール、フォワードサロン、オープンデッキ等)を紹介します。

船体中央にあるエントランスホールは3階層の吹き抜け構造となっていて、最下階にはステージが設けられています。
航行中、毎日開催されるビンゴ大会や演奏会等のイベントはここで開催されます。

らべんだあ84           

ステージを囲むようにシートが並びます。

らべんだあ85

吹き抜け構造のため、上階からもステージを見ることができます。
こちらは演奏会の様子。席が埋まるくらい乗船客が集まります。

らべんだあ86

演奏会以外に、ビンゴゲーム大会や船内クイズラリーといったイベントも開催されており、当選者には船内利用券やスイーツ、オリジナルグッズ等の賞品がもらえます。

らべんだあ87

ステージの裏側には、テーブルと椅子が並びます。

らべんだあ88

一つ上の階にも背もたれのない移動可能なデザイン椅子がいくつか置かれています。

らべんだあ89

船の前方にあるフォワードサロン。
船首方向の大きな窓から、船首や前方の景色を眺められます。

らべんだあ90

らべんだあ91

航海中も、船尾の外部甲板に出ることができます。
従来の船は鉄板剥き出しでしたが、らべんだあでは木製タイルが敷き詰められており、面積もかなり広くなっています。

らべんだあ92

右舷側の「オープンデッキ」には大型のテレビがあり、テーブルや椅子が並べられています。
左舷側の「バーベキューコーナー」は夏期限定で営業されるもので、営業時間以外は自由に利用することができます。

らべんだあ93

最上階の外部甲板。
天候条件の悪いときは閉鎖されます。

らべんだあ94

同社従来船と比べると、船内のくつろぎスペースのほうは縮小されており、これを補うようにレストランの営業時間外は、レストランの一部スペースが開放されています。

らべんだあ95

カフェも営業時間外は自由に利用が可能。

らべんだあ96