らべんだあ、あざれあ(パブリックスペースその他2)

※「らべんだあ」と「あざれあ」は姉妹船(同型船)であるため、客室や船内設備は同じです。ここでは主に「らべんだあ」の画像を使って紹介しています。

新日本海フェリー「らべんだあ」「あざれあ」のパブリックスペース(スポーツルーム、アミューズメントボックス、キッズルーム等)を紹介します。

エントランスホールにある「案内所」は、乗船中の様々な相談に対応してくれる、ホテルのフロントと同じような存在。

らべんだあ76      

案内所のそばにある暗証番号設定式の貴重品ロッカー。
一時的に貴重品を預けるとき等に利用します。

らべんだあ77

手荷物が入るサイズのコインロッカーは、100円硬貨返却式で無料で利用することができます。
ツーリストクラスの大部屋利用だとあると便利な設備です。

らべんだあ78

海上では携帯電話が繋がらない区間多く、確実に通話したい場合はこの「船舶電話」を利用することになります。
通話料金は高く、100円硬貨を投入して利用します。

らべんだあ79

船内に2部屋ある「アミューズメントボックス」は、カラオケボックスのような設備。
カラオケ以外にDVD鑑賞に利用することもできます。

らべんだあ80

スロットマシーンやUFOキャッチャー等のゲーム機器が並ぶ「ゲームルーム」。

らべんだあ81

「キッズルーム」は子供を遊ばせておける部屋で、壁にはぶつけても怪我をしないよう緩衝材が張られています。

らべんだあ82

最上階にある「スポーツルーム」。
コードレスバイク3台、ランニングマシーンが2台が置かれていて、一面ガラス張りとなった船尾方向の景色を眺めながら運動できます。

らべんだあ83