ヤクルト京都工場

宇治市にあるヤクルトの工場。
ヤクルトの原料液やビフィーネを製造しており、工場内でビフィーネの製造工程や充填工程を見学することができます。案内は工場のおじさんがしてくれるのですが、小さい子供を連れた家族が多く、説明を聞いている人は何人いるのかと思うくらいの賑やかさ。(^_^;)

私の興味を引いたのは下のガラス瓶。昭和43年頃までは今のプラスティック容器ではなく、ガラス瓶に入って売られていたそうです(当時\30~40)。こっちに入っているほうが美味しそうに見えるような気が。

○ヤクルト京都工場
見学日:月曜日~土曜日、祝日(要事前申込)
見学開始時間:10:00、12:30、14:30(土・祝日10:00、12:00、14:00)

http://www.yakult.co.jp/factory/f_txt06.html

前の記事

トロッコ列車