佐田崎(伊方町)

愛媛県西宇和郡伊方町(旧・西宇和郡三崎町)にある四国最西端の岬。九州最南端の佐多岬(さたみさき)と読み方が似ていますが、こちらは濁点付きの「さだみさき」と読みます…ややこしい。

佐田岬2

佐田岬半島を尾根づたいに走る国道197号線(通称:メロディーライン)は、バイクで走っているとついついアクセルを開けてしまいそうになる快適な道路。その行き止まりにある駐車場から20分ほど歩く岬の先端に行くことができます。
先端から海を挟んだすぐ向こうに見えるのは、対岸の大分県大分市(旧・北海部郡佐賀関町)。近くの三崎港から出ているフェリーに乗ってそのまま九州へ渡ってしまいたくなります。(1994年訪問)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

四国ツーリング2001