雲仙岳(島原市)

長崎県島原市にある火山で、平成新山や普賢岳、妙見岳、九千部岳、絹笠山等のなど10ほどの山々から構成されています。うち、普賢岳が1990年(平成2年)11月から翌年6月にかけて噴火し、火砕流や土石流により島原市に大きな被害をもたらしました。

訪れたのはそれから数年経った後でしたが、噴火の危険性から普賢岳へ続く周囲の道路は閉鎖されていて、被害の大きかった水無川付近は火砕流で田畑や家屋が埋まったままという、未だ落ち着かない状態でした。(1994年訪問)

雲仙岳2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

獅子岩(熊野市)