祖谷のかずら橋(三好市)

徳島県三好市西祖谷山村にある吊り橋で、「シナチクカズラ」というつる性の植物が編み込まれているのが特徴。長さ45m、幅2mあり、床板の隙間からは14m下の渓流が見えてスリル感があります。

かずら橋2

かずら橋は、昔は渓谷を渡るための唯一の手段だったそうで、当時は植物のみで吊されていたそうですが、現在はワイヤー入りでしっかり補強されているので安全です。(2000年訪問)

かずら橋3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。