大隅半島を北上。ふと南岳を見ると...

158129125_2

158129126
158129127

また噴火。近年、噴火の頻度が増えているそうです。

 

霧島市福山町にある坂元醸造へ。

158129128

黒酢を製造する会社の情報館&レストランで、周辺あちこちに黒酢を醸造する坪を敷き詰めた坪畑があります。

158129129

年2回、坪の中に入れた蒸し米と米麹、地下水から黒酢が造られます。

158129130

せっかく来たので黒酢を一杯。

158129131
ハニージンジャーくろず。自慢の黒酢にハチミツと生姜を入れたソーダ割です。
ちょっと高めの値段に感じますが、それだけいいものなのでしょう。
ガラス張りのレストランからは坪畑を眺めながら。海の向こうには桜島が。

 

道路脇のお店の看板。

158129132
今、肉屋.....じゃあ、前は何だったの?
ここを通り過ぎていく人たちは皆つぶやいていることでしょう。

 

陽が落ちてから妙見温泉へ。

158129133
田島本館。
近代的施設をイメージしてきたら、良い意味で裏切られました、昔ながらの湯治宿です。
機会を作って泊まりきたいと思える温泉宿です。

158129134

九州旅2011(その8)” に対して2件のコメントがあります。

  1. author より:

    お酢は健康にいいそうで、うちでは夏になると夏ばて防止のため、酢を使った料理が増えます。
    今回の旅では、泊まってみたいと思った温泉がたくさんありました。また機会を作って九州に行きたいです~。

  2. ジョセフィーヌ より:

    黒酢は健康に良いと飲んでいた時期もありましたが、
    お水で3~5倍に薄めないと飲めませんでした。
    今では沖縄のもろみ酢を愛飲しております。
    これなら、ほどよく甘いし[E:note]
    すごく良さそうな温泉ですね。
    日本って健康のために良いものだらけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。