四国カルスト

四国カルストは、高知県と愛媛県またがるカルスト台地です。カルストは石灰岩質の地表面が雨水などによって浸食されてできた地形で、福岡県の平尾台、山口県の秋吉台を合わせて日本三大カルストと呼ばれており、うち、四国カルストが最も標高が高い所にあります。

四国カルスト2

天気が悪いと風が強くてとても寒い所ですが、晴れていると格別の景色が望める場所ですが、標高の高さもあって平均気温が低いため、陽が差していないと涼しいを通り越して寒いです。ライダーの方は防寒対策も忘れないようにしましょう。(1994年、2000年訪問)

四国カルスト3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

沈下橋